topimage

2010-10

【訃報】 野沢那智さん死去 - 2010.10.30 Sat

野沢那智さんの訃報にビックリしました…享年72歳だそう。
アニメや洋画の声優さんとして有名ですが、私は白石冬美さんとのナッチャコパックも
知ってる世代なんですごくさみしい感じがします。
クリントの吹き替えは山田康雄さん亡き後彼じゃなかったけ?
今後吹き替えやる人いなくなっちゃうよ~!(>_<)
 
さらに関連情報で首藤剛志さんの訃報も知ってダブルショックです。
まだ若いのに…ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト



【女装】喫茶BASARAネタ絵 その2【注意】 - 2010.10.25 Mon

イメージ 1
 
イメージ 3
えーーやっと色塗れました。喫茶BASARAネタ絵 その2です。
喫茶と言えばメイド?→でもBASARAだから戦国喫茶?→なら戦国コスプレ?
的な発想でこれになりました。
筆頭はおねがいブルーコス絶対似合うと思ってたのに、メイドより微妙になりました…あれ~?
しかも筆頭の絵はコスプレしてるのしか描いてない…(汗)
次回はふつーの衣装で描きたい所存です。
 
あーでもBASARA弐の二巻はゆっきーのBASARA喫茶なんだよね。
ゆっきーもメイド似合いそう。
お仕事始めましたが最初からトラブル続きですよ。ちゃんと務まるのかしら…とほほ。
その1はこちら。
 
イメージ 2

『獣医ドリトル』すごい面白かった! - 2010.10.20 Wed

イメージ 1
 
録画しておいた「獣医ドリトル」をやっと観たんですけどめっちゃ感動させられました。
時間が遅かったんで全部見るつもりなかったのに初回90分があっと言う間。
 
正直スチールで見た小栗旬の銀縁メガネ&パーマオールバック姿の
あまりの似合わなさにがっくりしてたんです。(←小栗旬好き)
でも実際見たらそんなの関係なーい!!
彼の演技も話も素晴らしくて引き込まれてしまいました。
 
このドラマ、マンガが原作の所謂「獣医版ブラックジャック」みたいな話なんですが
今回三つのペット(じゃなかったのもいますが)の物語のどれも飼い主がペットのことが大好きで
思い入れが深いところに泣かされました…ううう。
 
実は私は一度もペットを飼ったことがありません。
そしてたぶんこれからも飼う事はないと思います…それには理由があります。
実家では親が許してくれなかったのでペットを飼えなかったのですが、
うちのダンナもペットを飼う事に反対なんです。
 
動物嫌いな訳でなく大好きなんですよ。
デートはよく動物園や動物映画に連れていかれたし、極めつけは新婚旅行が
ケニアだったんですよね…野生動物見たさに。
動物は野生で自由に生活させないと可哀そうだと思ってるので飼いたくないそうです。
こういうダンナなので動物が好きと言ってもいろいろな感じ方や考え方をする人が
いるんだなと日々思ってました。
 
今回のこのドラマもペットや動物医療に対する考え方がいろいろ出てきて、改めて
動物と人間が幸せに共存して行くことが出来るのかとちょっと考えてしまいました。
 
イメージ 2

【女装】喫茶BASARAネタ絵 その1【注意】 - 2010.10.17 Sun

イメージ 2
 
ご無沙汰してます~!
明日から前の職場に再勤務です。なのでずっと今週は遊んでました。
だいぶ人が辞めたみたいですが、無事年末まで務まるといいな~ドキドキ。
 
イラストはアニバサ弐DVD一巻の初回オマケCDの喫茶BASARAを聞いて浮かんだネタ。
喫茶って言ったらやっぱメイドだよね…的な。
あとアニキは捨て犬を見たらほっておけないみたいなんでそれも描いてみた。
もはやチカダテは公式になってるよね。筆頭公式CP多すぎ!!
なんだか上手く進まずにこんなネタ絵に一週間もかかったよ!とほほほ。
その2はこちら。
 
イメージ 1

化学兵器のような靴下 - 2010.10.10 Sun

非常に汚い話なんですが、あまりのことにビックリしたんで書きます。
 
 
今日家に着いて玄関のドアを開けると…家の中がなんか臭い。
とりあえず各部屋の窓を開けたんですが、原因がわからない。
生ゴミかなとも思ったんですがキッチンは匂わないんですよね。
 
お風呂を沸かしに洗面所に行くとどうもその辺から匂っている。
下水管かな?と思いましたが、お風呂場は匂わない。
なんとなく原因を追究するのが怖かったのでそのまま放置してたんですが…。
しばらくしてお風呂が沸いたので娘に入るように言いに行き「ここ臭いよね?」と言うと
「あ、これが臭いんだよ!」と教えてくれたそれは…。
 
ダンナの靴下。
 
今朝ほど雨の中で履いて濡れた靴下が洗濯かごの端っこに掛けてあった。
…こんな一足の靴下の匂いがこれほど家中に広がるもの?
でもそう言えば雨だから履き古したスニーカー履いてたんだよね…などと思いつつ
その靴下の端っこをつまんでビニール袋に入れて密閉してみました。
そしたら。
 
臭いが一気に消えました…。
 
靴下の匂いってスゴすぎる!正直あれだけで人が殺せそうだと思いました。
そしてそんな足を持ってるダンナって…ああああ。
 
イメージ 1

平成22年度 全国学校合奏コンクール - 2010.10.10 Sun

イメージ 1
 
本日もまた娘の管弦楽部のコンクールがありました。
「全国学校合奏コンクール」の千葉県大会だそうです。
来月もなんかあるみたいですが、いったいいくつコンクールとか音楽会に出るんだろう。
芸術の秋ってことでそういうのが多い時期なんでしょうか。
 
演奏時は撮影不可なのですが、今日は雨だった為に集合写真をロビーで撮ったので
その様子を撮影出来ました。(携帯ですが)
よその学校と演奏するのを聴き比べるのも何回目か。
がんばってる我が子にこんなことを言ってはなんなんですが…上手い学校はすごく上手いんだよね。
大勢で力を合わせて一つのものを作り上げるって大変なことなんだとひしひし感じます。
同じ学年の子よりも先輩とのコミュニケーションが多いみたいだし、そういうのを通して
いろいろなものを学んで行くのかなぁ。
 
余談ですが、今日のこれのせいでスパークに行けなかった…がくり。
うちの学校は学校集合解散で全部やってくれます。(会場集合解散という学校もあるそう)
親はお手伝い係の人以外は演奏を観に行くだけなので次回重なったらちょっと考よかな…。(ヒドイ親)

BASARA2プレイ日記 【その2】 - 2010.10.09 Sat

なんだかBASARAの記事ばっかりですが、昨日はゲームじっくりやってその直後に
DVDが来たんでどっぷりBASARA漬けだったんだよね。
 
あれからちょこっとだけ進めてますが、基本的にアクションゲームが苦手なので
ハマってると言うよりがんばって進めてる感じです。
ストーリーモードではゆっきー、筆頭、慶次、アニキが終わった所。
キャラは4人増えました。佐助、蘭丸、まつ…とあと誰だっけ?あっ、元就か。
 
一番使いやすいキャラはゆっきー。攻撃が早くて相手を倒しやすい。
対してちょっと扱いづらいのは慶次とアニキ。
エモノがやたら長いんだよね…バッサバッサと倒すのがいいと言う人もいるみたいですが。
アニキは海賊なんで攻撃も独特でゲームキャラとしては今のところイマイチです。
慶次はセリフとか面白いし他の前田家メンバーも含めてゲームで好きになったんだけど。
「ねねがねねが」ってうるさいんでねねがらみの秀慶ものとか描いてみたいす。
 
で、昨日はストーリーモード以外もやってみよう!と言う事で天下統一モードをやってみた。
ゆっきーでやったら二時間かけて天下統一出来ました!わーい♪
一番最後に倒したのがアニキだったんですが、ゆっきーのこんなセリフがあります↓
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アニキとの対戦の最中に「お主あの男に似ている…」みたいなことをつぶやくんですよ!
あの男はもちろん蒼い人ですね。
なに最終決戦のさなかに想いを馳せてるんだよ!
まあアニバサでもお互い思い出して「みなぎってまいったぁあああ!」って言ってたしな~。
らぶらぶですね!!
 
イメージ 2

戦国BASARA弐 其の壱 [DVD] 来ました。 - 2010.10.08 Fri

イメージ 1
 
アニバサ弐のDVD一巻やっと今日来ました…二日遅れ。
あまぞんに注文したのが遅かったんだと反省したんで次から気をつけます。
 
実は私アニバサ一期のDVD一巻も持ってるんです。一巻だけ。
たぶんジャケットがカッコよかったのと、初回特典の扇子が欲しかったんだと思う。(記憶があいまい)
BASARAのDVDはアニメ二話ずつしか入ってないんですよ。
それでこの値段って足元見られてるのは判ってるんですが、特典に釣られてしまう腐女子心。
 
改めて観ると、慶次って最終回と第一話とやってること変わってない…ていうか
結果的になんもやってない…あわわ。
そんで武田主従も伊達主従も二話以降ずっと離れ離れだし、ゆっきーの腹見せないし
もしかしたら筆頭とゆっきー的に萌えは一期より少なかったんか?と思っちゃったよ。
 
今回は初回特典が一期のダイジェストDVDとチカダテのCDなんですが
短いCDだけど面白かったよ~!やっぱアニキが筆頭に翻弄される感じなんですかね~。
こじゅとはんべのミニアニメも面白かった。ネギに話しかけるこじゅがかわいい。
あと出陣式っていうイベントの映像もあるんですけども、私声優さん萌えがないんで
あーーなるほど的な感じでした。(←なにそれ)
声だけの好みで言うと置鮎さんと石田さんがいいかなと思いますけども。
きっと二巻以降も買ってしまう…企画元の思うツボです。
 
イメージ 2

『バクマン。』を観てきゅんとした話 - 2010.10.04 Mon

秋のアニメ始まりましたね。
予想より面白かったもの、もう二話から見ないなーと思ったものなど色々ありましたが
思わぬところできゅん!としてしまったのが『バクマン。』でした。
 
公式サイトはこちら → http://www9.nhk.or.jp/anime/bakuman/
 
えー実は私は今まで大場つぐみ・小畑 健コンビのマンガは全く読んでません。
ヒカ碁のアニメをちょっと観たくらいでデスノは原作もアニメも映画も未見。
これって逆に珍しいのかも。私あんまり話題作のマンガ読まないんだな…今気付いた。
 
ですが、この「バクマン。」は前から読みたいと思ってました。
理由はマンガ家もので「現代版まんが道」だと聞いてたからです。
ジャンプ系の出版社の内情などもそこそこ描かれていると聞いていたのでアニメ化を知り
興味本位で見始めたのですが。
 
マンガ家になることにトラウマがある主人公真城が、絵が上手いせいで合作でマンガを描こうと
クラスメイトの高木に持ちかけられます。
そして好きなクラスの女の子亜豆ちゃんが声優志望と知り、うっかり自分のマンガがアニメ化したら
声優をしてくれと言ってしまいます。
その時のあずきちゃんの答え。
 
「あたしがんばる!絶対声優になって真城くんたちのアニメに出る!」
 
これを聞いた時に胸がきゅーーん!としてしまったんですよ…。
なんというか忘れていた中学生の頃のトキメキを思い出したのです。
それは恋愛に対してではなく「将来の夢への憧れ」に対して。
 
だってまだ「なってもいないマンガ家」の「連載出来るかどうかも判らない出来あがってない作品」を
「アニメ化される前提」で好きな女の子に「声優やってくれ」って言ってる夢のまた夢なお願いなんですよ?
なのに目をキラキラさせて「がんばる!」って答えるなんて…あああピュアすぎる。
 
実は私も小中学生の頃はマンガ家になるのが夢でした。
あの頃は絵を描くのが好きだったりマンガが好きだったりする子はマンガ家志望がけっこう
いたような気がします。
 
でも高校になって進路を考えるようになるとそれは無理な夢だと諦めてしまいました。
現実的にマンガを描いて食べて行くことは無理なのだと判って来て、親もそれを許してはくれなかったからです。
そこでスッパリ諦めればまだ良かったのかもしれないんですが、マンガは無理でもどーしても
絵を描く仕事がしたいと思い、親に頼み込んで美術学校に行かせてもらい、たまたま募集していた
おもちゃ会社のデザイン部門に入れました。
なので夢は半分くらい叶ったような錯覚に陥っていたのですが…。
 
実際は何も叶ってなかったんじゃないか、と最近思うのです。
私の夢はあくまでマンガ家だった。マンガが大好きでマンガを仕事にしたいとあんなに思ってたのに
なんで諦めてしまったんだろうと後悔してます。
結果なんか考えずとりあえず自分の好きなことを仕事として選べばよかったんじゃないか。
マンガ家になれなくてもアシスタントしたり投稿したりしながら自分の好きなことに対して
思いっきり努力してみればよかったんじゃないかと。
 
それはたとえ上手くいかなくてもその後の人生の肥しになったんじゃないかな~。
まあ自分に子どもが出来てからの人生なんて考えてなかったもんね。
再度マンガを描くことになるとは思ってなかった。
 
5年前からお絵描きを再開してますが、今努力をするのと10代~20代の頃にするのとじゃ
伸び率が全然ちがうんですよね。
若い人を見てるとそれがすごく羨ましい。
まあ、それは年を取ったから判ることなんでしょうけども。
 
などと「バクマン。」を観ながら考えてしまった次第です。
このアニメはしばらく見てみようかなと思ってます。
 
イメージ 1
 

投票設置しました。(BL好きの方向け) - 2010.10.03 Sun

ひっさびさに投票を設置してみました。
テーマは 『あなたにとってBL的オヤジは何才から?』 です。
投票結果はこちら → http://blogs.yahoo.co.jp/pikacchu2/POLL/yblog_poll_result.html?no=61650863
(投票は締め切りました。)

りんさんが「オヤジは28才から」って言ってたことに衝撃を受けたので。
私にとっては「オヤジは40代から」なんですけどね…この差にビックリ!
世間一般の感覚を知りたい所存です。
興味ある方はぜひぜひ清き一票をよろしくお願いします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ぴかこ

Author:ぴかこ
オタク主婦14年目でリニューアル

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
プロフィール (1)
TOP絵 (4)
日常 (200)
マンガ、アニメ、特撮話 (128)
ジパング(感想) (133)
娘と夫とダメ主婦話 (206)
ジパング(腐女子向き) (54)
腐女子的話題 (84)
ラクガキ(オリジナル) (30)
ドラマ、映画、芸能話 (44)
バトン&占い (73)
ジパング(イラスト) (77)
防衛系(海以外) (32)
かわぐちかいじ作品 (11)
海上自衛隊&海軍 (63)
いただきモノ (38)
ブログお役立ち (5)
お絵かき&創作修行 (43)
デビルマン祭り (13)
■絵チャ&オエビ (3)
OFF LINE (61)
天ち人 (77)
戦国BASARA (30)
パート先解雇事件 (4)
龍ま伝 (18)
地震と原発と計画停電 (16)
TIGER&BUNNY (35)
トリコ (12)
大腸ポリープ手術 (6)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR