topimage

2009-11

第47話(最終回)感想 - 2009.11.23 Mon

イメージ 1

観終わってすっごく最終回らしい最終回だなーと思いました。さすがたいが。
最初におお!と思ったのがイエヤスを攻略したこと。
最終回でラスボスを倒したよ!さすがだ…兼。

そしてまんべんなく愛を振りまいてましたなぁ。
みつなりを回想してのろけたり、殿をうるうるさせたり。
でも、もみじになれただろうかって言うんならさー。
隠居せずに最期まで殿の家臣でいてほしかった。
そして最後まで腐女子心をがしっと掴んでほしかったす。

一番ウケたのは殿がおせんに馬に乗れって言った場面でしたが。
晩年になってキャラが変わってるよー!殿は最後までらぶりーでした。

まさかこんなにハマるとは思ってなかった今年のたいが。
終わってすごくさみしいけど、11か月の萌えをありがとうと言いたいです。
放送はこれでおしまいですが、クリスマス近辺に総集編もあるので
とりあえずそれを楽しみにしておきます。
ちなみに「坂○上○雲」は帝国海軍モノなのでそっちも見ます。
スポンサーサイト



近況 - 2009.11.22 Sun

イメージ 1

日記っぽい記事書くの久しぶり。11月はずっとバタバタでした。
今週は風邪を引いたようで、とうとう昨日とおととい寝込んでました。
今日はだいぶマシになってよかった。

えーまず新しいお仕事やっと決まりました。連休明けから出社です。
工場のラインでサプリメントの包装と検品をする仕事。
勤務時間が前よりタイトだし出来るのかちょっと不安なんですが
もうこれ以上探すのがイヤになった…というのが本音です。

面接行くと相手方に言われることがいつも同じ。
「デザインの仕事されてたのに、なんでこの仕事に?」と聞かれる。
デザイン系のパート仕事があればしたいですよ!
でもほとんど求人無いし、あっても子持ち主婦には条件合わないんだよー!!がうう。

そしてどこの面接でも「かなり応募が来てるんですよねー」と言われる。
(7~80名来てますってとこもあった。)
まあそんな大勢の中からわざわざ私を選ばないよな…平成大不況恐るべし。
でも面接で「ええ!?」って言う感じの面白い話もいくつかあったので落ち着いたら
それも記事にしよーかな。

前回のことがあるので、とりあえず試用期間(三か月)が終わるまで気が抜けません。
試用期間三か月って謳ってるとこ多いんだよねー。ドキドキ。
本採用になったらご報告します。今度こそ無事勤められますように。(切実)

以下、11月にあった出来事。

11月10日が結婚記念日でした。
平日でしたが、ダンナが早く帰ったので家族で外食。(でもサイゼリヤ)
写真はその時のものです。近所のショッピングセンターはもうクリスマスだった。

この日の昼間、実は印刷所まで入稿に行ったんです。
FTP入稿する予定がソフトの調子が悪く、入稿出来ず大パニック!!
あきらさんが直接入稿した話を思い出し、やむを得ず持ち込みに!
片道1050円の小旅行でしたよ…遠かった。

11月15日は戦国オンリーに参加。
てんちサークルさんはお隣とうちだけでしたが、お隣さんがうちをご存じだったらしく
差し入れいただきました!うれし~。
ゲーム中心のオンリーだけどけっこうお客さんが来てくれるイベントなのです。
いろんなお客さんとてんち話したりして楽しかったです。
てんちじんも今日で放送終りですが、しばらく同人はやりたいのでとりあえず
春コミまでは同ジャンルで出るつもりです。

えーそれと今期はアニメはまったく見ていなくてドラマばっか見てます。
てんちキャストの流れでしろたん、おぐりん関係が多いんですが。
「東京D○GS」「サム○イ・ハ○スクール」「交○人」「仁」は録画してます。
この中で意外とあなどれないのが「サム○イ・ハ○スクール」で、しろたんの可愛さもさることながら
話も社会派?なとこがあったりしてだんだん面白くなってます。

第46話感想 - 2009.11.15 Sun

イメージ 1

今日は戦国オンリーでした。レポ後ほど!

こんなことを言ってはなんですが。
兼が一休さんの虎退治みたいな屁理屈を毎回言ってる気がしますよ。
イエヤスが「この~」って言いたくる気持ち判るもん。
自分が徳川方に付いてたのにトヨトミに死んでくれてありがとうてのはな…うーん。

最後のセン姫とイエヤスのやりとりも無くても良かった気がしましたが
ヨドとヒデヨリの最期はちょっと泣けました。

今回よーく判ったことは、ゆっきーが最期まで兼大好きだったってことでしょーか。
敵味方に別れてるのに夜中に呼び出しデートだったりとか。
矢文でラブレターだったりとか。
最期の最後まで「兼つぐさまに教わりました」とか。

いったいどんなこと教わったんでしょうかね。
やり手ホステスに騙されたままの純情青年みたいな。
ダテもわざわざ兼に忠告しにくるしなー。
次週最終回は兼が自らのツンデレ落としテクニックを回想して終わり、なのかもしれない。
(なんか感想になってない)

イベントと新刊のお知らせ - 2009.11.11 Wed

こんばんは、ぴかこです。
昨日いろんなことがあった反動で今日はぼーっと過ごしております。
その話はまた後ほど。

えーやっと同人誌の入稿が終わりました!めでたい!
11/15(日)の恐惶謹言 七雄(戦国オンリー)に持参いたします。
表紙はこれ↓

イメージ 1


『兼たんといっしょ!愛の巻』 B5 / 24P / オンデマンド印刷 / 300円

天ち人オールキャラ4コマ本第二弾です。
またひで三さんにゲストをお願いしてしまいました。感謝!!
もしお申込みの方がいらしたら、ここにコメくださいませ。
イベント終了後に通販開始いたします。

あと今頃ですが、11/1のコミックシティスパークにも参加しました。
そこで萌えをいただいて今回やっと本が発行できた。
萌えって大事だよー生きる糧。今週末もがんばってきまっす。

第45話感想 - 2009.11.09 Mon

イメージ 1

絶賛原稿中のぴかこです。やっと後トーンだけ。
今日の夜には入稿したいです。FTP入稿便利。
以下今週の感想です。

最終回まであと2回!とか入れられても(笑)
あ、ちなみに最終回は75分スペシャルだそうなんでお気をつけて。

今回萌えシーンじゃないんですが、一番ビックリしたんで。
娘婿のホンダ政重がナオエを去る時にいきなり「そうであろうカゲアキ!」
って言った時にへ?てなりましたよね。
竹松が景明って改名しててしかも誰だこれ!?的なキャラに!
家族で「えええっ!」って叫んだよ。この演出はどーなんだ?
こども店長の出番も今週までだったとは…。
景明って殿とヒデアキの子みたいな名前ですね。

次点でダテとの絡みかなー。
「こやつは礼儀を知りませんで」ってお前が言うか、ダテ!(笑)
しかも「一緒に天下を取るか?」てなに。
やっぱ兼と仲良くしたいんだねーもー可愛い奴め。

あと縁側での殿の襟元開きすぎーとか。
たま丸可愛いけど殿の子ならもうちょっと美少年タイプがよかったなーとか。
そんな感じでした。

来週のメインはヒゲゆっきーですな。あ、ちがうか大坂の陣?

ジパング最終話に寄せて - 2009.11.05 Thu

表紙が松草だったんで、中身もそうかと思って開いたら
中で推奨は栗菊だった。
まっつんがいないなら二人でベタベタしまくるにちがいない。

えーというわけで最終回になりました、ジパング。
感想としては言いたいこといっぱいあるんですが、文句ばっかなんでかなり下げております。
くれぐれも大丈夫な方だけご覧ください。




























まっつんが生き残った理由。
それは父親が死んでしまったこの世界では存在しないから。
そして亡くなった人たちは転生して歴史どおりにみらいに乗っていた。

…これがオチってことですよね?
ホントに最初からこういう終わり方する予定だったんでしょーか、先生。
いやたしかに、あーと思いましたがそれだけ。
回収してないことが山のようにありますよ…。

この物語の主人公は角松のようで実は草加だと思います。
その彼が最終回にでてこない不思議。
彼なくしては始まらなかった物語が、彼のいないまま終わってる。

そして帝国海軍がわで出てきた人たちの少ないこと。
ラギとたっきーだけ?他の人たちはどーなったんでしょうか…未消化。
登場人物のその後をちゃんと説明してほしかった。

そしてそして、一番えーーと思ったのは。
原爆攻撃されてない日本の描き方。
これじゃ何も変わってないみたいだよ。
原爆落とされても落とされなくてもいっしょだったの?

かいG先生なりの原爆投下のない日本はこうだったんじゃないか
というのをちゃんと見たかったので、たぶんみんなそこにがっくり来てるはず。

でも最終回で菊や栗、梅津さん、みらいクルーたちの元気な姿に会えてうれしかった。
これはたぶんファンサービスだと思うんですが、それでも良かったです。
なんか全部まっつんの夢だったっていうオチに似てる感じもします。

最後に一つ言えること。
私はこの作品に出会えてとても幸せだったということです。
この作品はそれまでの私の人生を変えてしまいました。
それ以前にもハマった作品はあったけど、同人やりたいと思うほどではなかった。
ジパングは私の魂を大きく揺さぶる作品だったことは確かです。

先生にこの作品を描いてくれてありがとうと言いたいです。
十年近い連載、お疲れ様でした。
次の連載がどんなものなのか判りませんが、それもまた読むと思います。

第44話感想 - 2009.11.01 Sun

イメージ 1

今回おうめもおまつも病で亡くなる可哀そうなお話でしたが。
ナオエ家号泣の場面は本来なら泣ける所なんでしょが、正直なんつーか。
家族であのホンダの婿を丸めこもうとしてる感が感じられて感動できんかった。

婿にあの態度取られてんのに幸せだった発言のおまつ。
父譲りの嫌味爆発かと思ってしまったよ…。

今回は萌えはないのかなーと思いきや。
「ダテさま」て!
兼っていつからダテさまって呼ぶようになったん??
そして「相談してみよう」て。

一方のダテはヨネザワまで来て兼の土地開墾褒めてるし。
そんなダテの前で兼はうるうる。
これはツンデレフラグ?ていうかもうデレてる??

いや、いんだけどさ。いいんだけども。
兼ってこんな性格でいいん?んーーー。
来週はせんとーいん様関係らしいので、殿がいっぱい出ますように!!

コメレス遅くてすんません!明日には!!
今日はシティですべての気力使い果たした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ぴかこ

Author:ぴかこ
オタク主婦14年目でリニューアル

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
プロフィール (1)
TOP絵 (4)
日常 (200)
マンガ、アニメ、特撮話 (128)
ジパング(感想) (133)
娘と夫とダメ主婦話 (206)
ジパング(腐女子向き) (54)
腐女子的話題 (84)
ラクガキ(オリジナル) (30)
ドラマ、映画、芸能話 (44)
バトン&占い (73)
ジパング(イラスト) (77)
防衛系(海以外) (32)
かわぐちかいじ作品 (11)
海上自衛隊&海軍 (63)
いただきモノ (38)
ブログお役立ち (5)
お絵かき&創作修行 (43)
デビルマン祭り (13)
■絵チャ&オエビ (3)
OFF LINE (61)
天ち人 (77)
戦国BASARA (30)
パート先解雇事件 (4)
龍ま伝 (18)
地震と原発と計画停電 (16)
TIGER&BUNNY (35)
トリコ (12)
大腸ポリープ手術 (6)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR