topimage

2020-05

お正月、クリスマスそして銀婚式 - 2017.01.14 Sat

まだ新年といえば新年なのでお正月の記事書いてもいいかな?

イメージ 1

2017年新年は恒例の実家に行って翌日浅草寺に初詣に行きました。

イメージ 2

凶が出やすい事で有名らしいんですが5人中3人が凶!!
私はたまたま大吉だったのですが、浅草寺恐るべし…。
屋台でじゃがバタ食べてもんじゃを食べて帰りました。

イメージ 3

イメージ 4

さかのぼって2016年クリスマス。
恒例のホームパーティですが、今回は生クリームが足りずにボソボソクリームの
ケーキになりました…無念。
コミケに受かったので今年も原稿と戦いながらのクリスマスでした。

そしてこれを書いておかねばと思った11月の結婚記念日。
今年2016年は銀婚式だったのです。そう結婚25周年!!

当日ボーリング行ってその後ご飯と言われ、ふーん?と不思議に思ってたのですが
(家族でボーリングなんてウン年ぶり)
なんとダンナと娘がサプライズでフレンチのお店を予約してくれてたのです。

イメージ 5

イメージ 6

二駅先の初めて行くお店だったのですが、雰囲気もいいし美味しいし
うお~シアワセ♡と思っていたら更にサプライズのデザートとお花が…。
この後、娘が私にもダンナにも内緒で買った可愛いマスコットストラップをくれて
もう感激した私はポロポロ泣いてしまいました…ううう。

二人で良さそうなお店を調べて下見にも来たとのこと。
検索は娘がスマホでしたそうで、大きくなったなぁ…と感激ひとしおでした。

イメージ 7

スポンサーサイト



弔事 - 2015.09.27 Sun

22日にダンナの父が亡くなりました。
関西なので新幹線に乗って通夜、告別式を無事済ませて昨日帰って来ました。
シルバーウィークで私の誕生日の二日後。
そう言う意味では覚えやすいタイミングの良い時期の逝去でした。

最初は骨折で入院。
どこかぶつけた訳でなく自然骨折で、介護が必要な状態となり色々大変だったのですが
ほんの少し前に腎臓も悪くなり透析を開始。
それを始めてからもともと悪かった心臓に負担がかかったのか心不全で亡くなりました。

ダンナは何度か向こうに帰っていたのですがそんなに切迫した状態とは聞いてなかったので
報せを受けた時はビックリしました。

関東から来た長男の嫁だったので、親戚関係がまったく判らず気の利かないことこの上なかったのですがまあなんとか無事終わってほっとしました。

両家の両親とも健在だったので、中学生の娘にとっては初めての弔事。
私も自分の親の葬儀は初めてで初の体験も多くあり考えさせられる所も色々ありました。

こんな言い方変ですが、人は簡単に死んでしまうんだなぁと。
私自身も今年の始めにガンか否かという手術をして結果治療は必要無かった訳ですが、少し違ってたらこの世に居なかったのかもしれない訳です。
この年になると「死」というのが身近になって自分はどんな風に死ぬのかと考えてしまいます。

大腸ガンの疑いがあった時は家族の為にみっともなくても生きて行きたいと思いました。
でも今は家族に迷惑かけないであっさり死にたいなとも思うのです。
子供が独り立ちするまでは見守りたいですけどね~。
ずっと体も頭も健康で過ごして突然ポックリ逝きたいもんです。

イメージ 1

5月のイベント - 2014.06.07 Sat

ご無沙汰でございます。(最近いつもこの挨拶)
更新するする詐欺で申し訳ない。
やはりフルタイムパート忙しいです!!平日ネットやる時間ほとんどない。
でもまあツイッターはたまにやってるんですけどね…ふふふ。

5月のイベントと言えば母の日ですよ!!もう来週父の日だというのにね!
スパコミなんかも出たんですが(今回お手伝い&買い物)それは後の記事で。

母の日はどーしてもパンケーキが食べたかったのでデニーズでしてもらいました。
美味しそうでしょ?

イメージ 1

マンゴーのは中にあんこと練乳入りです。
さらにステーキも食べて大満足。

イメージ 2

そしてそして娘からサプライズプレゼントが!!

イメージ 3

娘が描いたキルラキルの流子ちゃんと諸々です。
ゼブラかトリコを描こうとしたけど無理だったと言われた(笑)
めっちゃうれしかったです!お母さんやっててよかった(´;ω;`)

そんな感じの母の日でした。

イメージ 4


入社初日から毎日居眠りする新人パートさんの話 - 2013.10.14 Mon

ご無沙汰してます、ぴかこです。

早いもので今のパートを始めてから三カ月が経ちました。
そんな中、辞める方がいらして早くも後輩の新人パートさんが入って参りました。
部署は違うのですが同じフロアで仕事をする仲間という感じです。

ランチは食堂が狭い為、私と庶務さんだけ別部屋で食べてます。
最初だから新人さんそっちに入れてあげてと言われて一緒に食べてました。
落ち着いた感じのおとなしい人でこちらから話しかけて会話する感じ。
まあ何事もなく過ぎて行ってると思ってたのですが…。

新人さんが来て三日目。
辞めるパートさんがこそっと私のデスクに来て言いました。
「新人さんてランチの時どんな感じ?普通の人?」
意味が判らず困惑してると驚きの答えが。

初日から毎日居眠りしてると言うんです。
それも午前も午後も何回も。
おかげで引き継ぎをするどころでなく何も任せられないということらしい。

そんなバカな。と思ったのですが、翌日仕事のヘルプでうちの部署に回されました。
目の前の机で書類のチェックをお願いしたのですが。
たまに手が止まってふと見ると…寝てるんです!!

それが何回もあるので見かねて先輩パートさんがキツ目に注意したんですが
その後も寝てると言う…すごすぎる。

もしや睡眠障害とか病気じゃないのかと周りが心配する程度なんですが
ランチや休み時間はぐったりと言う訳でもなく普通なんですよね。
で、起こされて注意されても謝ることもなく淡々としてる。

まあそんな感じなんで仕事は普通の人の半分もこなせないのです。
逆に辞めた人は10年選手のベテランですごく仕事が出来る人でした。
その穴を埋める為に他のパートさんが業務を増やさざるを得ず、私にまで
新しい仕事が回って来てフロア全体ピリピリした雰囲気になってます。

なのにその中、未だに寝てるらしいんです。
そのことはフロアの全員、社員の管理職の人も知るまでになってるそうです。

今その人はランチは辞めた人の席(食堂)でとってるのですが
元々自分からは話さない人なのでほとんど誰も話しかけなくなって
いるらしく…どう扱えばいいのか判らないんでしょうね。

三人のお子さんのいる40代の主婦らしいのですが、いったいこの人は家では
どんな感じなんでしょうか。
今まで働いた経験もあるだろうに、そこでもこんなだったのかな??

「ああいう人ほど長く働くんだよね」
と先輩パートさんが言っていましたが、この先どうなるのか前途多難です。

イメージ 1

人生は運とタイミング(かもしれない) - 2013.08.30 Fri

前記事に書いた最近思う事。
「人生は運とタイミングだなぁ」と。

私が正社員で働いてたのは今から十数年前。
外資系だった本社が日本から撤退するという理由で実質倒産で退職しました。

その後から私の長いハローワーク生活が始まったのです。

次に働いたのは某ラーメン店のチェーン本部のパート。
メニューやチラシのデザインの仕事でした。
ですが、一年経った所で妊娠してしまいそのこと+正社員さんの間でいろいろあって
他のデザイン担当のパートさんと一緒にリストラに遭いました。

その後子育ての為、数年専業主婦をして2009年の秋に再度パートで働き始めました。
が、長続きしない職場ばかり。

最初に入った小さな皮革会社は一週間でクビ。(詳細はこちら。
次に雇われた健康食品の会社。
ここは働きやすかったのですが、一年後に遠くに移転したため退職。

その後一年ほどのブランクの後、派遣会社に登録。
最初に行ったコンタクトレンズの梱包の仕事がいろいろあって二週間ほどでほぼクビ。
その後紹介された外資系の医療機器の検品を一年ほどやっていたのですが
そこもこの夏で遠くに移転が決まりハローワークで現在の職を見つけたのです。

この間、丸4年ハローワークに通い続け、履歴書を書き続けました。
ハローワークカードがボロボロになっていたので新しくされたくらいに・゚(^O^)゚・

家のパソコンでハローワークやタウンワークを見るのが日課になっていて
自分の条件に近い職を見つけると問い合わせする日々でした。

うちの近所は大きなマンションがたくさんあり、働きたい主婦の人が
山ほど居る場所なのです。
条件がいいパートは何十人も殺到してしまうので、何度も何度も落とされました。
土日祝休みの職場を探していたのですが、もうそれはあきらめるしかないんじゃないか
と挫折しかけていました。

なので今回ハローワークに行った時も、長期戦になると思っていたのですが
最初に受けた職場であっさり受かってしまいました。

聞けば私が最初に面接した女性パートだったとのこと。
前任のパートさんが辞める期日が迫ってたので早く決めたかったらしいです。
まあ、これが最初の運の良いタイミングですよね。

で、入ってみると倉庫作業と事務兼任の仕事だったのですが、私の同期が
男性パートさんで力仕事はやってもらえることに。
そしてその二カ月前に入った庶務のパートさんが同じ年。
さらに一緒に仕事をする先輩のパートさんは少し年下で子どもも同年代。

古いパートさんが仕切ってはいますが、仕事をする気がある相手には
ちゃんと教えてくれるしなにぶんにも職場の雰囲気がゆるくて過ごしやすい。
そして職場にパソコンが得意な人が少ないので重宝がられる。

そんな訳で今回はホントに運とタイミングがすべて良かったなぁと感じながら仕事してます。
過去にもそういう時期が無かったわけではないですが、それをモノに出来なかった
ような気がします。

運も実力のうちと言いますが、運がどんなに良くても実力が伴わないとそれを活かせないのかも。
この先も何もなく過ごせるように祈りたいです。

イメージ 1

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ぴかこ

Author:ぴかこ
オタク主婦14年目でリニューアル

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
プロフィール (1)
TOP絵 (4)
日常 (200)
マンガ、アニメ、特撮話 (128)
ジパング(感想) (133)
娘と夫とダメ主婦話 (206)
ジパング(腐女子向き) (54)
腐女子的話題 (84)
ラクガキ(オリジナル) (30)
ドラマ、映画、芸能話 (44)
バトン&占い (73)
ジパング(イラスト) (77)
防衛系(海以外) (32)
かわぐちかいじ作品 (11)
海上自衛隊&海軍 (63)
いただきモノ (38)
ブログお役立ち (5)
お絵かき&創作修行 (43)
デビルマン祭り (13)
■絵チャ&オエビ (3)
OFF LINE (61)
天ち人 (77)
戦国BASARA (30)
パート先解雇事件 (4)
龍ま伝 (18)
地震と原発と計画停電 (16)
TIGER&BUNNY (35)
トリコ (12)
大腸ポリープ手術 (6)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR